室蘭民報WEB NEWS 電話&メールひとこと むろみんトーク
トップ 最新ニュース 過去のニュース つり イベント情報 会社案内

過去1週間の夕刊に掲載された「むろみんトーク」を紹介します。

投稿はこちらから→メールひとこと むろみんトーク



 ■ 「ふれあいパス」継続を

 先日、市政だよりに、ふれいあいパスの見直しについて記事が載っていました。
 私にとっては、ふれあいパス3700円は、格安で登別や伊達にも行け、見直す必要がないと思います。どうかこの制度が、今まで通り続くことを願います。(室蘭市民・80歳)

<2019年8月21日夕刊>


 ■ 甲子園応援曲で喜びよみがえる

 先日、苫小牧市の大型店に行きました。駒大苫小牧高校の吹奏楽部の演奏をやっていたので、しばらく聞いていました。おなじみの野球部の応援曲になると、子どもからお年寄りまで本当に楽しそうでした。まだ、甲子園優勝の喜びが残っているのでしょうね。市民がみんな知っているような雰囲気でした。 熱戦が続く甲子園は、北海道勢が負けてしまいました。テレビを見ていると、応援の様子も地域色があって楽しそうです。再び、北海道のチームが勝ち上がっていくのが楽しみです。
(室蘭市、女性)

<2019年8月20日夕刊>


 ■ 【回答します】施設維持管理のために整備施設での生活に不安感

 8日付本欄「景観遮るMランドの高い壁」ついて回答します。
 追直漁港沖合人工島Mランドの防波堤についてご質問いただきました。ご質問のあった防波堤は、平成28年1月の爆弾低気圧による高波が防波堤を越え、Mランド内部に波が押し寄せ、施設が損壊するなど多大な漁業被害が生じたことから、安全な施設維持管理のため国に要望し整備いただいたものです。
 ご指摘のありましたとおり、景観につきましては残念ながら駒ヶ岳など外海が見えなくなったものの、Mランド2階駐車場は室蘭を取り囲む切り立った断崖絶壁が眼前に広がっておりますので、市内外の方に気持ちよく室蘭の絶景を楽しんでいただきたいと願っております。
(室蘭市経済部農水産課)

<2019年8月19日夕刊>


 ■ 施設での生活に不安感

 私の友人(50代)は急に歩けなくなり入院、リハビリを経ても一人暮らしが困難となりました。行政が紹介してくれたグループホームに入ってしばらくすると、携帯電話での連絡ができなくなり不思議に思っていました。
 1カ月後にやっと連絡が取れたので聞いてみると、施設の方針に従わないため携帯電話を取り上げられたというのです。彼女はうつ病患者なので、施設の方針とはいえ、行事に何でも参加するのはかなりつらいと思われます。
 私もうつ病なので、いつこのような施設の世話になるか分かりません。考えると不安でいっぱいです。
(登別市一市民)

<2019年8月17日夕刊>


 ■ ハックで買い物うれしい

 室蘭市白鳥台のハックでまた買い物ができるように力を注いでくれた、市長さんや市議会議員さん、地区連の方々、ありがとうございます。高齢者にとって、荷物を持ってバスを乗り降りするのは大変でした。これで、目の前の店で以前と同じように買い物ができます。頭の下がる思いです。本当にありがとうございました。
(白鳥台住民80歳)

<2019年8月16日夕刊>


 ■ コンビニ駐車考えて

 室蘭市内のコンビニエンスストアに買い物に行きました。昼時とあって、駐車場は満車。路上に止めるわけにもいかないので、一回りしてきました。
 1台空いたので、駐車して店内に入ると、客は3人。駐車スペースは5、6台はあったと思います。帰りによく車を見ると、車内で昼食を取っている車が数台ありました。
 店で買った物を食べているわけだし、ちょっとした時間なら仕方ないかな―とも思う半面、店には少なからず迷惑がかかっているとも思いました。
 あえて対策を―とまでは言いませんが、店や後続のお客さんへの配慮は大切だと思います。
(室蘭市、会社員)

<2019年8月15日夕刊>


 ■ 室蘭新道スピード出し過ぎ

 先日の午後9時すぎ、室蘭新道を車で走っていたら、後ろからすごいスピードで近づいて来る車がミラーに映りました。あっという間に追い越して行ったかと思うと、後からもう1台、その車を追って行きました。
 2台ともさらにジグザク運転で、前方の車を抜き去って行きました。見る限り、トラブルからのあおり運転だと思います。逃げるような運転でした。
 その後、どうなったかは分かりませんが、2台とも100キロは超えていたと思います。室蘭新道は高速道路ではないし、カーブもややきつい所があります。巻き込まれたら大変だと思いました。
(登別市、会社員)

<2019年8月14日夕刊>

↑↑
ページTOPへ


当ホームページに掲載の記事、写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は室蘭民報社に帰属します。