■ 白老で今年最後の浜フェス盛況、来場者が舟盛り楽しむ
【2019年10月20日(日)朝刊】

無料サービスの舟盛り刺し身にはしをのばす来場者たち
 白老町虎杖浜のマルカン本間水産と虎杖浜温泉ホテルがタッグを組んだ、象徴空間「ウポポイ」を応援する今年最後の「浜フェス」第5弾が2日間の日程で19日、町内国道36号沿いの同ホテル駐車場で始まり、ブリ、クロソイ、タコ、ホッキの舟盛り刺し身無料サービスにはしをのばす来場者が相次いだ。

 6月から毎月実施。マルカン本間水産の本間直人代表取締役は「ウポポイがオープンする来年も地元のものが食べられるイベントをやりたい。地域密着のイベントをみんなでやれればいいと思います」、虎杖浜温泉ホテルの池田広恵支配人は「皆さんの協力があってできました。次につなげられればいいと思います」と話した。刺し身を食べた町内の60代女性は「おいしいです。また来年もお願いしたいです」と話した。

 20日の舟盛り刺し身の無料サービスは正午から。無くなり次第終了。出店はマルカン本間水産、虎杖浜温泉ホテル、きっさ点、さいとう商店、北海園芸。ホッキカレー、イカ焼き、ツブ串、あら汁、ジンギスカン、焼きそば、フライドチキン、野菜などを販売する。
(富士雄志)

【写真=無料サービスの舟盛り刺し身にはしをのばす来場者たち




◇ 主な地域のニュース

☆ 臨海部など抱える室蘭…ハザードマップ重要性を再認識
☆ コミュニケーション円滑に、室蘭でUDトーク講習会
☆ 地域で関心持って、室蘭で権利擁護セミナー
☆ 大谷室蘭高でオープンスクール、理科実験に興味津々
☆ 登別のアイヌ講演会で知里真志保の樺太時代を紹介
☆ 伊逹に「システム建築」による農作物保管倉庫が完成
☆ 苫小牧署とトヨタカローラが高齢者の安全運転支援