■ 殿も姫もいきいき交流、伊達老ク連スポ大に280人参加
【2019年10月14日(月)朝刊】

“お殿様”に衣装を着せる参加者
 伊達市老人クラブ連合会(早川誠会長)主催の「第36回スポーツ大会」が9日、市内松ヶ枝町の市総合体育館で開かれた。市内19クラブの約280人が心地良い汗を流し、交流を深めた。

 会員の健康増進が目的。この日は紅白に分かれて10種目があった。

 最初の種目「あなたは伊達のお殿様」は、コース途中にいるお殿様役のチームメートに浴衣やかみしも、はかま、かつら、模擬刀などを着せる速さを競うリレー。参加者は急いで衣装を身に着けさせて、最後のひげを着けた人が“お殿様”とともにゴールを駆け抜けていた。

 このほか、スカットボールや玉入れなどで盛り上がっていた。
(池田勇人)

【写真=“お殿様”に衣装を着せる参加者




◇ 主な地域のニュース

☆ 台風被害を免れるため室蘭港に道外から避難船続々
☆ マリンちゃん見納め…室蘭水族館が14日に今季クローズ
☆ 室蘭線ルーツ歩いて巡る―炭鉄港連動企画でSLなど見学
☆ 高校サッカー道大会で大谷室蘭が北海に敗れ8強逃す
☆ 登別・新生三丁目町会が防災訓練、発電機操作など実施
☆ 壮瞥・サムズで特産カボチャを使ったかりんとうが人気
☆ タイヤ盗難や詐欺に注意、苫小牧・イオンモールで啓発
☆ 全道高校女子サッカー・大谷室蘭が準V、全国出場へ
☆ 白老町長選に戸田氏が出馬、町議選は少数激戦か