■ マリンちゃん見納め…室蘭水族館が14日に今季クローズ
【2019年10月14日(月)朝刊】

見事なジャンプを見せるトドのマリンちゃん
 室蘭市祝津町の市立室蘭水族館(東忠明館長)は14日で今季の営業を終了する。同水族館生まれの人気者、トドのマリンちゃん(雌)が繁殖で小樽水族館に移動するため一般にはきょうが室蘭での見納めとなる。

 営業最終日を翌日に控えた13日も、多くの家族連れが来館。この日は強風のためエアートランポリン「ファファ」が中止となったほか、新巻きザケ3匹をはじめ各種景品が当たるサケの棒引き大会は、屋外の事務所前庭から休憩室へ場所を変更して行われた。

 トドのショーは午前11時半からと午後2時からの2回実施。マリンちゃんはジャンプや輪投げ、フリスビーや輪くぐりといった芸を次々とクリアし、ショーを見に来た観客から盛大な拍手を受けていた。

 現在トドの捕獲は禁止されており、野生の親の遺伝子を持つトドであるマリンちゃんは非常に貴重な個体。次世代に受け継ぎたいという申し出があり、小樽水族館への“お嫁入り”が決定。今回で室蘭でのマリンちゃんは見納めとなった引っ越し日は未定。
(北川誠)

【写真=見事なジャンプを見せるトドのマリンちゃん




◇ 主な地域のニュース

☆ 台風被害を免れるため室蘭港に道外から避難船続々
☆ 室蘭線ルーツ歩いて巡る―炭鉄港連動企画でSLなど見学
☆ 高校サッカー道大会で大谷室蘭が北海に敗れ8強逃す
☆ 登別・新生三丁目町会が防災訓練、発電機操作など実施
☆ 殿も姫もいきいき交流、伊達老ク連スポ大に280人参加
☆ 壮瞥・サムズで特産カボチャを使ったかりんとうが人気
☆ タイヤ盗難や詐欺に注意、苫小牧・イオンモールで啓発
☆ 全道高校女子サッカー・大谷室蘭が準V、全国出場へ
☆ 白老町長選に戸田氏が出馬、町議選は少数激戦か