■ 登別青嶺高・弓道の塩谷さん国体へ、上位食い込みたい
【2019年10月2日(水)朝刊】

初の全国で飛躍を誓う塩谷さん
 登別青嶺高校3年の塩谷梨流さんが、第74回国体弓道競技(4〜7日、茨城県)に出場する。競技を始めてわずか2年ほどだが、全国切符を手にした。「上位に食い込みたい」と闘志を燃やす。

 3人一組による団体戦のみ行われる。近的(射距離28メートル)、遠的(同60メートル)をそれぞれ実施。1チーム24射(一人4射を2回)。近的は総的中数の上位8チーム、遠的は総得点の上位8チームが決勝へと進む。塩谷さんは苫小牧市内の高校生とチームをつくり、北海道予選会に出場。見事優勝を飾り、最初で最後の全国切符を手にした。

 元々興味はあったが、部活動に弓道部はなかった。「やってみたい」と思い立ち、室蘭市弓道場(宮の森町)に足しげく通った。放課後に室蘭へと向かい、練習を終えて登別の自宅に帰る日々。めきめきと上達。昨年の新人戦では全道大会にも出場した。

 距離の短い近的が得意。塩谷さんは「最初の2本をしっかり狙えると、勢いが出る。全国大会はレベルの高い選手が多いけれど、上位に入ることができるよう頑張りたい」と笑顔だ。
(石川昌希)

【写真=初の全国で飛躍を誓う塩谷さん




◇ 主な地域のニュース

☆ 消費税10%初日、西胆振の小売店では大きな混乱なし
☆ 日鉄室蘭が全コークス炉更新、西炉竣工で製銑工程強化
☆ シャークス全国1勝を、室蘭・輪西4団体が応援看板設置
☆ 社会人サッカー道予選3位の日本製鉄室蘭が全国へ
☆ 迫力満点、鍛錬の成果発揮−伊達で古流居合道大会
☆ 虻田高生が埼玉の修学旅行生に洞爺湖の遊覧船ガイド
☆ 苫小牧市議会特別委でIR誘致賛成派が過半数を確保
☆ 住民守る決意高ぶる、室蘭署で新人4警察官に拳銃貸与