■ 住民守る決意高ぶる、室蘭署で新人4警察官に拳銃貸与
【2019年10月2日(水)夕刊】

菊池署長から拳銃を受け取る(左から)久保、佐藤、永井、松田の4巡査
 室蘭警察署(菊池和幸署長)で9月30日、新人警察官4人の拳銃貸与式が行われた。4人は同日から管内(室蘭、登別)各交番に配属され、職務に励んでいる。

 今回、新しく同署に配属されたのは、久保龍太巡査(29)=札幌市出身=、佐藤公亮巡査(26)=岩手県盛岡市出身=、松田尚子巡査(23)=札幌市出身=、永井沙穂利巡査(22)=釧路市出身。

 菊池署長は拳銃を4人に手渡し、「拳銃貸与の意味をよく考え、研さんに励んでほしい」と訓示。久保巡査が「拳銃を携帯する社会的責任を自覚したい」と宣誓した。

 また、久保巡査(登別・新生交番配属)は「受け取った拳銃の重みを忘れず、これからも励んでいきたい」、佐藤巡査(室蘭・中島交番配属)は「北海道は大学進学を機に住み始めた愛する地域。住民を守りたい」、松田巡査(登別・新生交番配属)は「交通事故防止に力を入れていきたい」、永井巡査(室蘭・東町交番配属)は「警察学校で学んだことを忘れず、業務に取り組みたい」と、最前線に立つ決意をそれぞれ述べた。
(西川悠也)

【写真=菊池署長から拳銃を受け取る(左から)久保、佐藤、永井、松田の4巡査




◇ 主な地域のニュース

☆ 消費税10%初日、西胆振の小売店では大きな混乱なし
☆ 日鉄室蘭が全コークス炉更新、西炉竣工で製銑工程強化
☆ シャークス全国1勝を、室蘭・輪西4団体が応援看板設置
☆ 社会人サッカー道予選3位の日本製鉄室蘭が全国へ
☆ 登別青嶺高・弓道の塩谷さん国体へ、上位食い込みたい
☆ 迫力満点、鍛錬の成果発揮−伊達で古流居合道大会
☆ 虻田高生が埼玉の修学旅行生に洞爺湖の遊覧船ガイド
☆ 苫小牧市議会特別委でIR誘致賛成派が過半数を確保