■ 特産品販売や音楽ライブなど…8日に「安平町復興祭」
【2019年9月5日(木)朝刊】

安平町復興祭をPRするポスター
 胆振東部地震から間もなく1年を迎えるが、安平町商工会青年部は8日、早来町民センターで、「安平町復興祭」を開く。特産品の販売や音楽ライブなどで復興を支援する。

 午前10時に開幕。胆振や空知管内の商工会青年部十数団体が参加して、ジンギスカンや焼きシシャモ、薫製たまごなど各地の特産品を提供する。当日400円のビールが3杯で1千円の前売り券も販売している。

 イベントは同11時半から、追分いぶき太鼓や早来すずらん太鼓による演奏、午後2時から、チアダンスの華麗な踊りが披露される。同3時から、スペシャルゲストのミュージシャン上杉周大さんを迎えたライブパフォーマンスが復興祭に花を添える。洞爺湖温泉のホテルペア宿泊券が当たる抽選会も行われる。

 町商工会は「多くの方々に安平町を訪れてもらい、(復興祭を)楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。復興祭は午前10時〜午後5時の開催。入場は無料。詳細は町商工会、電話0145・25局2154番へ。
(佐藤重伸)

【写真=安平町復興祭をPRするポスター




◇ 主な地域のニュース

☆ 室工大生などが水族館の課題解決にICT利活用案を考察
☆ 追直漁港周辺でゴミの置き捨て、室蘭署が捜査を開始
☆ 来月開催のろうきんイベント、室蘭連合支店などで販売
☆ 登別などでサメ被害が後絶たず、捕獲事業も痛手大きく
☆ 全国中学柔道大会で五十嵐が伊達中初、5位入賞の快挙
☆ 豊浦・国保病院が体制新たに包括的支援に力を入れる
☆ 白老RCの公開例会で宮坂厚真町長が「教訓」と題し講演
☆ 絶景室蘭14枚を選考、ルネッサンスカレンダー写真