■ みたら室蘭で新メニューうずらんパフェを17日から販売
【2019年6月13日(木)朝刊】

みたら室蘭で17日から販売される「うずらんパフェ」
 リニューアルに合わせて開発された「うずらんソフトクリーム」が好評の道の駅みたら室蘭(室蘭市祝津町)で、17日から新メニュー「うずらんパフェ」3種類が販売される。

 室蘭うずら園(石川町)のウズラの卵と室蘭産牛乳を使ったうずらんソフトクリームは、道の駅のリニューアル以降、買い求める人の行列ができる人気スイーツ。インスタグラムやツイッターなどの会員制交流サイト(SNS)でも多くの人が投稿している。

 今回の新メニュー「うずらんパフェ」は、うずらんソフトクリームに西胆振産のイチゴ、プルーン、リンゴのジャムを添え、ウズラの形のクッキーをトッピング。クッキーも室蘭産のウズラの卵と室蘭産牛乳を使ったこだわりの品だ。価格は各490円(税込み)。
(北川誠)

【写真=みたら室蘭で17日から販売される「うずらんパフェ」




◇ 主な地域のニュース

☆ 北海道の将来に貢献、室工大が長期研究ビジョンを発表
☆ 室蘭・白鳥大橋で未来の道路技術者が高所舗装工事体験
☆ 新火葬場、水族館の室蘭市指定管理期間を10年に設定
☆ 登別商議所が増税に向けてレジアプリ体験コーナー開設
☆ 伊達・寿浅が「甘露法水」で地酒開発、来月発売目指す
☆ 大雄寺音楽祭、伊達150年祝う心に響くバチさばき披露
☆ 地震被害で開催ピンチもあつま田舎まつり支援呼び掛け
☆ 室蘭の子育て支援センターで飾り物づくり、ママと工作