■ 室蘭シャークス全国へ、JR北海道破り5年ぶり
【2019年6月10日(月)夕刊】

5年ぶり4度目の全国出場を決め、スタンドに向かってガッツポーズする選手たち
 第90回都市対抗野球北海道地区予選2次予選は9日、札幌円山球場で2試合が行われた。日本製鉄室蘭シャークスは、代表権を懸けてJR北海道硬式野球クラブと対戦。5―4で勝利し、5年ぶり4度目の優勝を決めた。シャークスは7月13日に東京ドームで開幕する全国大会に進出する。

 シャークスは二回2死二塁から田畑の中越え本塁打で先制。さらに二、三塁に走者を進めてから井上が適時二塁打を放ち、この回に4点を奪取。2点差に詰め寄られて迎えた五回には、小屋畑の適時打で追加点を挙げた。

 終盤はJRが猛追。九回には土屋のソロ本塁打で1点差まで詰め寄られたが、七回途中から登板していた佐藤が最後まで落ち着いたマウンドさばきを見せ、リードを死守した。

都市対抗野球道大会2次予選結果 比嘉泰裕監督は「家族や会社の支えがあってここまでこれた。主将の小屋畑を中心に選手が良いチームをつくってくれた」と監督として初優勝の喜びを語った。貴重な追加点を奪った小屋畑尚哉主将は「とにかくほっとしている。野球の神様はいるんだなという気持ち」と笑顔を見せた。
(吉本大樹)

【写真=5年ぶり4度目の全国出場を決め、スタンドに向かってガッツポーズする選手たち




◇ 主な地域のニュース

☆ 西胆振勢が初夏の乱舞、YOSAKOI祭りきょう最終日
☆ 室蘭で炭鉄港の日本遺産認定記念講演、地域資源活用へ
☆ LINE登録で手軽に国保特定健診病院検索、室蘭市が整備
☆ 笑顔で思い出、室蘭の来春閉校4小学校で最後の運動会
☆ 登別でざっくり市場にぎわう、手作りや整体25ブース
☆ 地獄まつり、展示会…登別市がイベント一覧表を作製
☆ ピアノ彫刻、市民ら魅了―伊達で渡辺元佳さんの展覧会
☆ 豊浦・いぶり噴火湾漁協がミズナラの苗300本植える
☆ YOSAKOIソーラン、室蘭百花繚蘭など好成績おさめる