■ 伊達聖ヶ丘病院硬式野球部に高卒ルーキー4人仲間入り
【2019年5月23日(木)朝刊】

チームへの貢献を誓う高卒ルーキー4選手
 伊達聖ヶ丘病院硬式野球部(森岡亮二監督)に高卒ルーキー4人が加入した。内訳は投手2人、捕手2人。24日に開幕する第90回都市対抗野球北海道地区予選大会(会場=栗山町民球場など)に向け、意気込みを新たにしている。

 森竜太投手(18)は伊達市出身で、北海道大谷室蘭高卒。右投げ右打ちで伸びのあるストレートが武器だ。「一戦必勝を胸に、1試合1試合戦い抜く力を付けていく」と意気込む。

 旭川市出身の千葉諒兵投手(18)は旭川明成高卒の右腕。変化球で相手に的を絞らせないピッチングが持ち味。得意とする球種はカットボールだ。「場面ごとに自分ができる最善策を探し、チームに尽くす」と誓う。

 高橋大基捕手(19)は伊達市出身で、北海道大谷室蘭高卒。チームの勝利が第一とチームプレーを心掛ける。「自分は若いので、元気いっぱいのプレーを見せ、地域の人から思いっきり応援してもらえるように努めたい」と笑顔を見せる。

 帯広市出身の大井滉平捕手(18)は、十勝管内幕別町の江陵高卒の右投げ右打ち。打撃にも定評がある。「チームが勝つために何が必要か。考えてプレーしたい」と力を込める。

 新人4人の加入で選手は総勢19人になった。森岡監督は「すでに4人はオープン戦にも出場している。即戦力としてチーム力の底上げになったと確信している。今後の活躍に期待したい」と話していた。
(池田勇人)

【写真=チームへの貢献を誓う高卒ルーキー4選手




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭市の手話電話サービス、19年度も試行継続へ
☆ 室蘭・絵鞆町会の親子ふれあい農園のクロユリが見頃
☆ 西いぶりファーマーズマーケット、来月2日室蘭で開催
☆ 音楽劇「カイ」が26日登別公演の本番前に全員で稽古
☆ 登別・幌別鉄南地区の子ども食堂が26日にプレオープン
☆ そうべつ情報館・サムズでご当地の大福豆カレーを販売
☆ 元Jリーガー楢崎さん、白老・白翔中訪問しエール送る
☆ 室蘭・祝津保育所の園児お花見、地元の函館どつく招待