■ 室蘭をテーマに詠んだ俳句がエンルムマリーナに展示
【2019年5月16日(木)朝刊】

室蘭を詠んだ俳句が展示されたエンルムマリーナ室蘭
 札幌市の俳句サークル「壺俳句会」が室蘭で詠んだ46首が14日、室蘭市絵鞆町の海の駅「エンルムマリーナ室蘭」に展示された。来月15日まで人気投票を実施。一番人気の句に投票した中から抽選で、同施設内で運営する母恋めし本舗(関根勝治代表)の駅弁「母恋めし」が当たるキャンペーンを実施する。

 壺俳句会は昨秋、室蘭を会場に吟行句会を開催。参加者は地球岬や白鳥大橋、工場夜景を訪問し、市内各地の風力発電をモチーフにした「月白や風車さらりと夜を回す」や、室蘭を訪れた松浦武四郎に思いをはせた「秋の弧や武四郎見し景広し」、白鳥大橋と室蘭のまちを組み合わせた「鋼生む町へ大橋秋日和」など多くの句を詠んだ。

 応募用紙には句に割り当てられた番号と必要事項を記入すること。関根代表は「地元室蘭を詠んだ句がこれだけ並ぶのは珍しい。ぜひ来場を」と呼び掛けている。問い合わせは母恋飯本舗、電話0143・27局2777番へ。
(北川誠)

【写真=室蘭を詠んだ俳句が展示されたエンルムマリーナ室蘭




◇ 主な地域のニュース

☆ 札幌大通り公園でライラックまつり開幕、見ごろ迎える
☆ 西胆振にセリア初進出、室蘭・モルエ中島に7月に開業
☆ ヤエザクラ見頃迎える―室蘭市内で18、19日に桜まつり
☆ オフロードレースTRY-Xが来月2日に登別で道内初開催
☆ 豊浦町の元地域おこし協力隊・大橋さんが養鶏場を開設
☆ 洞爺湖町でこども体験の日イベント、縄文住居模型作り
☆ 安平町で18日に復興感謝フェス開催、ボランティア招く
☆ 上智大生が講師を務める「STP」、今年も室蘭で開催