■ 白老・ナチュの森に「エターナルリング」がお目見え
【2019年4月30日(火)朝刊】

「風の丘」に設置された「エターナルリング」
 化粧品工場、レストラン、アクアサロンなどを展開する白老町虎杖浜の「ナチュの森」は、冬季休業中だった大規模庭園・ナチュラルガーデンをオープンさせた。「風の丘」には27日除幕した直径2メートル超の「エターナルリング」がお目見え、記念撮影する家族連れの姿が見られる。

 「エターナルリング」は「幸せと希望が永遠に集まりますように」との願いを込めて作られた。ガーデンにはこのほか、倶多楽湖の湧水が噴き出す「クッタラふんすい」、倶多楽湖の湧水が流れる水路エリア「森ビーチ」、子どもたちが滑り台で遊べる「きららっこ広場」、引き馬や乗馬が体験できる「ポニー乗り場」などがある。

 「サイバーホイール」「エアトラックファクトリー」「アニマルサイクル」など多種多彩な遊具が備わっている「あそびのひろば」は、6月末日まで期間延長して開設している。問い合わせはナチュの森、電話0144・84局1272番。
(富士雄志)

 大型連休中の主なイベントは次の通り。

 ▽5日まで毎日 こいのぼり作り
 ▽3〜5日 お肌ぷるぷる体操・乳化実験

【写真=「風の丘」に設置された「エターナルリング」




◇ 主な地域のニュース

☆ 歓迎「令和」花開く、室蘭市内で記念の催しなど開催 
☆ 室蘭バドミントン連盟団体戦大会、交流深める好ラリー
☆ ENEOS杯少年野球で室蘭祝津が2年ぶり栄冠
☆ 登別のキウシト湿原でミズバショウ観察会、春を体感
☆ 火災増える時季、手際よく消火活動…伊達消防団が訓練
☆ 洞爺湖町のわかさいも本舗が改元を記念し限定品を販売
☆ イオン苫小牧が計119万円分のギフトカードを40団体に
☆ 野鳥の会室蘭支部が地球岬遊歩道で市民探鳥会