■ 洞爺湖町の虻田神社裏山散策路に展望台が完成
【2019年4月27日(土)朝刊】

龍山道の頂上付近に完成した展望台
 洞爺湖町青葉町の虻田神社の裏山にある散策路「龍山道(りゅうさんどう)」の頂上付近に、新たな観光スポットと期待される展望台が完成した。有珠山や虻田地区の市街地を一望できる。

 展望台は木造3階建て。最上階は高さが約5メートルあり、階段で昇ることができる。展望台横には季節の一年草500株を植え、花を愛でることができる。

 散策路を整備、管理する龍山道の会(大久保和幸会長)が地域の活性策として新設した。総事業費は約70万円。町から20万円の助成を受けた。4月に入り着工、角材を一本ずつ運んで組み上げた。

 龍山道は、この裏山が富士山と駒ヶ岳、羊蹄山、利尻富士を結ぶ線上に位置し、風水でいう龍脈に当たることから2016年(平成28年)に有志が会を設立、町商工会など5団体や個人の協賛、寄付金で整備した。

 同会では「有珠山の山並みや虻田地区が一望できる。ぜひ一度、足を運んで、いつもとは違う洞爺湖町の姿を知ってほしい」と呼び掛けている。

 同会では、散策路とパワースポットを題材にしたフォトコンテストを10月31日まで開催している。テーマは、同神社の裏山内で撮影した風景や人物、動植物、スナップなど自由。年齢、性別を問わず1人5作品(JPEG形式、5メガ以内)まで。応募はメールまたは事務局を置く町商工会で受け付ける。最優秀賞(1点)は5千円相当、優秀賞(2点)は3千円相当、入賞(3点)は2千円相当の洞爺湖町の特産品詰め合わせが贈られる。

 詳細は、町商工会内の同会事務局、電話0142・76局2311番、メールabu2311@rose.ocn.ne.jpへ。
(野村英史)

【写真=龍山道の頂上付近に完成した展望台




◇ 主な地域のニュース

☆ 消防団への積極加入、室蘭市内でも理解示す事業所増加
☆ フェリー安全運航を、室蘭海保が10連休控え指導
☆ 航空機研究の最先端学ぶ、室工大でインターネット講義
☆ 地域の自然ずらり…野鳥の会室蘭支部がバード展
☆ 大型連休の主役、のぼりべつクマ牧場で5頭一般公開
☆ オメメぱっちり、壮瞥・昭和新山熊牧場でデビュー
☆ 東胆振52店舗を網羅、カレーラーメンマップ最新版発行
☆ かわいい力士奮闘、室蘭の保育所でこどもの日集会