■ 室蘭東翔高吹奏楽団が冬の初公演、「きらん」に響く
【2019年2月11日(月)朝刊】

きらんオープンで初めて開催した東翔高吹奏楽団のウインターコンサート
 室蘭東翔高校吹奏楽団(今村宥月団長、20人)のウインターコンサートが10日、室蘭市中島町の市生涯学習センターきらんで開かれ、硬軟バランスの取れた選曲と息の合った演奏で聴衆を魅了した。

 同センターが新たに開館し、コンサートができる会場が増えたことで冬場の練習成果を披露する場として初めて企画した。2階多目的室を会場に、約150人が足を運んだ。

 第1部では聴き応えのある吹奏楽のスタンダードを中心に「歌劇『トゥーランドット』より誰も寝てはならぬ〜氷のような姫君の心も」や、「躍動する魂〜フレキシブル・アンサンブルのための」では8人編成による少人数特有の緊張感ある演奏を届けた。

 第2部は人気アニメのメドレーや昨年ヒットした「U.S.A」など、大胆にアレンジしたポップスで来場者を楽しませた。
(菅原啓)

【写真=きらんオープンで初めて開催した東翔高吹奏楽団のウインターコンサート




◇ 主な地域のニュース

☆ むろらんゆきまつりの雪像造りが本格化、お楽しみに
☆ 室蘭市が公売会、あすから22日まで入札受け付け
☆ 新日鉄住金室蘭、アイスホッケー初の優勝遠のく
☆ 登別の健千窯で春を呼ぶひな人形作りが最盛期
☆ 登別・サンライバスキー場のバレンタイン割引が好調
☆ 白銀の世界で健脚を披露、おおたき国際スキーマラソン
☆ 寒さ忘れスノーチューブ、洞爺湖温泉で冬まつり
☆ 春へ緊張の面接、胆振13校でも公立高推薦入試
☆ 平和の尊さ胸に刻む…室蘭で建国記念日に多彩な催し