■ 室蘭・居酒屋塾こんそで「タイ」ダンスの輪
【2019年1月11日(金)夕刊】

会場全体を巻き込んだタイダンス
 中島商店会コンソーシアム(小野寺芳子代表幹事)主催の居酒屋塾こんそが10日夜、室蘭市中島町のふれあいサロンほっとな〜るで開かれ、音楽とタイのダンスで新年を祝った。

 初めに同コンソーシアムの前スタッフでエルム楽器のピアノ、エレクトーン、大正琴講師の一條晶子さんと、現スタッフでエルム楽器オカリナサークルのリーダー、坂元智佳子さんが映画主題歌でおなじみ「ケセラセラ」やジブリ映画の主題歌「いつも何度でも」など4曲を演奏。オカリナと大正琴の美しい音色が会場に響いた。

 その後は同会場で「キッチン・サワディー」を運営する金井シラニーさんが中心となり、タイで正月などの祝いの席に歌われる曲「チャイヨー」に合わせダンスを披露。参加者を巻き込んだ踊りの輪が会場全体に広がっていた。
(北川誠)

【写真=会場全体を巻き込んだタイダンス




◇ 主な地域のニュース

☆ 心和む一日警察署長、室工大・江平さんが笑顔の訴え
☆ 室蘭港フェリーターミナル2階に紙の船舶模型を展示
☆ アンサンブル・ムジーク室蘭が4月に第1回公演
☆ 室蘭の彫刻家・坂本さんが製鉄病院で作品展
☆ のぼりべつクマ牧場に氷柱オブジェが初登場
☆ 男女30人が果敢な滑り、登別でスキー技術選手権大会
☆ 伊達署管内の110番受理件数一日平均5・7件
☆ 白老町が対策計画案で空き家相談窓口を建設課に一元化