■ 室蘭・だんパラでスノーボードの面白さ体感
【2019年1月7日(月)朝刊】

スノーボードの基礎を学ぶ子どもら
 室蘭スノーボード協会(日栄毅会長)の無料講習会が6日、だんパラスキー場で行われ、幅広い年代の市民らがスノーボードの魅力に触れた。

 小学3年から成人まで25人が参加。同協会のインストラクターの指導の下、ボードなど道具の扱い方を学んでからゲレンデに繰り出した。参加者は緩い斜面を一直線に滑る練習を繰り返し、基礎的な技術を体に覚えさせた。

 動きに慣れたところで、リフトに乗ってゲレンデの頂上へ。戸惑いながらも一人ずつ新雪にシュプールを描くと、周囲は楽しげな歓声に包まれていた。
(吉本大樹)

【写真=スノーボードの基礎を学ぶ子どもら




◇ 主な地域のニュース

☆ 「太陽が欠けているよ」…胆振でも3年ぶりに部分日食
☆ 室蘭・立野さんの自宅に音楽ホール、12日にお披露目
☆ 室蘭・入江ゴルフセンターで愛好家ら春へ快音
☆ 遊びに夢中、勉強に集中…室蘭・きらんが大にぎわい
☆ 登別・幌別東小で“地域の先生”が自習サポート
☆ 伊達市内の長流川河口でハクチョウが越冬羽休め
☆ フロアカーリング面白い、伊達で初心者ら魅力に触れる
☆ 日鋼室蘭・瑞泉鍛刀所で操業の安全安定願い打ち初め式