■ バラとアジサイのピンク鮮やかに、室蘭で25.8度の夏日
【2018年7月21日(土)朝刊】

夏日になった20日の室蘭。外川さん宅ではバラとアジサイが見事に咲き誇っている
 北海道が暖かい空気に覆われ、晴れ間も差した20日、胆振の11気象観測地点のうち5地点で夏日を記録した。室蘭地方気象台によると、伊達大滝26・9度、穂別26・4度、厚真26・4度、登別26・2度、室蘭25・8度だった。気温の上昇とともにガーデニングの見ごろもピークを迎えている。

 室蘭市東町の外川忠勇さん(87)宅では、家の周辺を囲うようにつるバラのアメリカンピラーとアジサイが見事に咲き、鮮やかなピンク色が目を引いている。「育てて30年、今年が一番きれい」と笑顔を浮かべる。

 同気象台によると、室蘭は引き続き27日までの1週間、最高気温が25〜27度の夏日になると予想している。
(成田真梨子)

【写真=夏日になった20日の室蘭。外川さん宅ではバラとアジサイが見事に咲き誇っている




◇ 主な地域のニュース

☆ 宮蘭フェリーがあす就航1カ月、旅客好調も貨物苦戦
☆ 室蘭の小林さんが日本100名城を制覇、認定証獲得
☆ 緊急時の新聞発行を相互援助、室蘭民報社と苫民が協定
☆ 登別に人気ステーキ店が来月オープン予定、胆振初進出
☆ 地域と共に10周年、登別のゆめみ〜るできょう食事会
☆ 洞爺湖町の少年野球チームが初の全国大会へ闘志
☆ サッカー楽しいね、洞爺湖町のコンサ教室で園児ら笑顔
☆ 室蘭・ワイズファクトリーがSAKIさんと2年連続共演へ