■ “隣まち”宮古の味を一堂に、室蘭で15日にフェア
【2018年7月12日(木)朝刊】

三陸宮古うんめぇもんフェアをPRするポスター
 宮古商工会議所(花坂康太郎会頭)は14日、室蘭市宮の森町の蓬らい殿で、室蘭地域の企業を対象にした展示商談会を実施する。翌15日には同所で三陸宮古うんめぇもんフェアを開催、宮古市周辺の特産品を多数販売する。

 宮蘭フェリー就航を記念した事業で「宮古地域のものづくりについて知ってもらいたい」と初開催する。室蘭、伊達、登別商議所共催。宮古地域の水産加工や菓子製造、ものづくり企業など19社が参加する。午後1時〜同5時。

 フェアは午前10時半〜午後3時。すがたの「元祖いかせんべい」など22社の商品を販売する。万能液体調味料の「たつっと浜だれ」、ワカメなどが入った「ミヤコロッケ」、「鮭冷燻スライス」、ブランドワカメ「真崎わかめ」などを並べる。

 盛り上げ策も用意。先着385人(みやこ)に特産品をプレゼント。午前10時半からは特産塩蔵ワカメなどを会場にまく「海藻まき」を実施。正午と午後2時半には無料ペア宿泊券などが当たるじゃんけん大会で盛り上げる。

 宮古商議所は「これまでの官民交流から一歩踏み出し、ビジネスレベルでの産業連携につなげていければ。多くの人に宮古や周辺地域を知ってもらいたい。ぜひ来場し、楽しんで」とPRしている。

 問い合わせは同商議所、電話0193・62局3233番へ。
(鞠子理人)

【写真=三陸宮古うんめぇもんフェアをPRするポスター




◇ 主な地域のニュース

☆ 夏日だワッショイ…胆振地方に久々の青空、行事も盛ん
☆ 平林記念賞で源氏物語を伝える室蘭の増子さんに奨励賞
☆ 室工大の水泳同好会が全国大会出場へ「ベスト尽くす」
☆ 登別・若草中央公園で8月4、5日にサマーフェス
☆ 西胆振で有珠山の次期噴火に備え災害対処訓練
☆ 白老・虎杖浜温泉ホテルが町に招待券を寄贈
☆ 苫小牧のごみリサイクル率が3年連続30%突破
☆ ふるさと“再発見”…室蘭西中1年生が美術館など見学