■ 室蘭市内の小学校で「心一つ」に運動会練習
【2018年5月22日(火)夕刊】

運動会の練習に熱が入るみなと小の児童
 室蘭市内の小学校の運動会が6月2日にスタートする。トップを切って行われるみなと小と天沢小では、21日から運動会特別日課が始まり、児童たちはグラウンドでリレーやリズム体操、組み体操などの練習に励んでいる。

 みなと小(千葉保校長、471人)では、5、6年生155人が組み体操を行い、立ち位置の確認をしたり、3人が足を付けて手をつないで広げる扇、3段ピラミッドなどの技を練習。児童たちは安全に配慮しながら本番の成功に向けて汗を流していた。
(坂本綾子)

 みなと、天沢以外の運動会の日程は次の通り。

 ▽6月2日 喜門岱▽9日 地球岬、大沢、海陽、高砂、水元、知利別、旭ヶ丘、蘭北、白蘭▽16日 八丁平

【写真=運動会の練習に熱が入るみなと小の児童




◇ 主な地域のニュース

☆ 宮蘭フェリー就航まで1カ月、船出準備着々
☆ 室工大とエア・ウォーターが農業技術開発へ協定
☆ 室蘭アイスバーズがレディースサッカー大会で全国6位
☆ 白老・森野と登別で今季初の「夏日」を観測
☆ スマホトラブル注意を、登別消費者協会が2学校で啓発
☆ 西胆振で豊作願い田植え「喜ばれるコメ作りたい」
☆ 洞爺湖で大きくな〜れ…温泉小1、2年生が稚魚放流
☆ 苫小牧に全国初の屋根付き岸壁1期工事が完成