■ 絵本たくさん読んでね、白老ガスが海の子保育園に贈る
【2018年5月16日(水)朝刊】

子どもたちに絵本と図書券を手渡す白老ガスの社員ら
 白老ガス(前田智宏代表取締役社長)は、白老・海の子保育園(川野隼人園長)に絵本10冊と4万円分の図書券を寄贈した。

 子どもたちを前に同社の赤坂康宏営業本部長が「ガス屋のおじさんたちが絵本をプレゼントしたいので来ました。一生懸命、絵本を読んでください」と呼び掛けた。年長の5歳児4人が絵本と図書券を受け取った。子どもたち32人は「ありがとうございました」とお礼を言った。

 同社による町内保育園、幼稚園への絵本などの寄贈は今回で9回目。社会貢献活動の一環として続けている。
(富士雄志)

【写真=子どもたちに絵本と図書券を手渡す白老ガスの社員ら




◇ 主な地域のニュース

☆ 新潟の事件受け室蘭でも子ども見守りを強化
☆ 室蘭・白蘭小で教員らがデジタル教科書を学ぶ
☆ 室蘭で「コンサドーレジュニアスクール」が開校
☆ 登別・クマ牧場のNKB総選挙、31日まで投票受け付け
☆ 「菊子桜」仲むつまじく…伊達・大滝区優徳町で見ごろ
☆ 洞爺湖町の自販機に中国スマホ決済、道南では初導入
☆ 苫小牧・灯油販売の給油所でガソリン混入を確認
☆ 室工大の胆振学入門で戸田町長が白老のまちづくり解説