■ 西胆振で撮影の映画「モルエラニ」2章が室蘭で試写会
【2018年1月29日(月)朝刊】

室蘭の美しい景色が映し出される「モルエラニの霧の中」の中間報告試写会
 室蘭を中心に西胆振で撮影している映画「モルエラニの霧の中」(坪川拓史監督)の中間報告試写会が28日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、観客を映像美の世界に引き込んだ。

 NPO法人室蘭映画製作応援団(沼田勇也団長)が主催。昼と夕方の2部に分けて実施した。昼の部には約400人が集まり、あいさつに立った坪川監督は「2014年にプロジェクトをスタートし、もう4年。今年こそ映画を完成させたい」と意気込んだ。

 上映されたのは「春の章」「夏の章」の2章。来場者は、室蘭港などなじみのある景色とともに物語を楽しんだ。苫小牧市から足を運んだ吉野嘉さん(65)は「知り合いが出演している。これからも応援していきたい」と話した。

 試写会は伊達市梅本町のコスモスホールで2月7日午後6時半からあり、同12日には東京都港区のユナイテッド・シネマアクアシティお台場でも開く。鑑賞料千円。問い合わせは事務局、電話0143・50局6200番へ。 
(林帆南)

【写真=室蘭の美しい景色が映し出される「モルエラニの霧の中」の中間報告試写会




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭・旧絵鞆小の保存・活用案で東棟を観光施設に
☆ 室蘭の男女共生セミナーで「アイヌ民族知って」
☆ 寒さ蹴っ飛ばせ、室蘭で元気に雪中キックベースボール
☆ 登別の学生ボランティア研修会で奉仕活動の意識高める
☆ “急”な運転ヒヤリ、登別の室蘭総合自学で冬道講習会
☆ 伊達・大滝を拠点に2団体がクロスカントリー合宿
☆ 壮瞥の田仁バドクラブ田部・毛利組が全国5位
☆ 室蘭・白蘭小の開校楽しみ、3小の統合控え雪中学習