■ 室蘭・蘭北地区の4小中校合同で親子が楽しく交流
【2018年1月14日(日)朝刊】

熱々のジンギスカンを頬張り、楽しいひとときを過ごす親子ら
 白鳥台地区の小・中学校4校共催の4校親子ふれあいピクニックが13日、室蘭市白鳥台の本室蘭小学校で行われ、親子がゲームや昼食を通し、楽しく交流を深めた。

 小学生が中学校へスムーズに進学できるように―と教員らの協力を得て実施され、今回で9回目。今年4月に開校する白蘭小に、統合される本室蘭小、白鳥台小、陣屋小の3校の児童、本室蘭中の生徒や保護者など計84人が参加した。参加者はチームを作り、じゃんけんゲームやドッジボールを楽しんだほか、ジンギスカンを囲み和やかに談笑していた。

 4月に白蘭小の6年生になる本室蘭小5年の上山未莉亜さん(11)と久保遙音さん(11)は大好きなドッジボールを楽しんだ。「後輩達に学校のルールを教えたり、休み時間に一緒に遊んであげられる6年生になりたい」と頼もしく話していた。
(西川悠也)

【写真=熱々のジンギスカンを頬張り、楽しいひとときを過ごす親子ら




◇ 主な地域のニュース

☆ センター試験初日終了、JR事故で室工大 3人別室受験
☆ 室蘭で日胆地区ソロ・アンサンブルコンクール、息ピタリ
☆ 室蘭マリン少年少女合唱団が元気いっぱい年明け初練習
☆ 登別・鉱山で冬の思い出〜スペシャルウイーク始まる
☆ 登別産の畜産物を使った食育料理教室〜親子でいい味
☆ 伊達消費者協会が暮らしの安心・安全のための生活展
☆ 苫小牧のイオンで北海道命名150年記念のPRイベント