■ ぴっころL室蘭地区第7節で「鷲別WHM B」が優勝
【2017年12月25日(月)朝刊】

屋内に子どもたちの熱気が広がったぴっころリーグ
 室蘭地区サッカー協会と道民共済が主催する道民共済ぴっころサッカーリーグ2017の第7節が24日、室蘭市体育館で行われた。今節から室内に入り、子どもたちがフットサルで練習の成果を競い合った。Dグループは「鷲別WHM B」が4戦全勝で優勝した。

 サッカー競技人口の拡大を狙いに、小学3年生以下を対象に開かれているリーグ戦。室内初ゲームとなったこの日は20チームが出場、A―Dの4グループに分かれてリーグ戦を行った。富岸ジュニアキッカーズは今季のぴっころリーグ初参戦。

 会場は屋外の芝生からフロアに変わったが、子どもたちは狭いスペースを巧みに使ってパスを回し、果敢にゴールを狙っていた。

 次回のリーグは来年1月13日。室内会場最後の3月10日はリーグカップのトーナメントが行われる。
(高橋昭博)

 結果は次の通り。

 ▽Aグループ (1)WWO B(9) (2)鷲別WHM A(8) (3)旭ヶ丘・知利別A(5) (4)登別エルカソA(4) (5)だてきっくファイターズ(1)

 ▽Bグループ (1)港南B(10) (2)MRC2nd(8) (3)ジュニオーレU8(6) (4)八丁平B(3) (5)富岸ジュニアキッカーズ(1)

 ▽Cグループ (1)コンサドーレB(7) (2)WWO C(6) (3)登別エルカソB(5) (4)旭ヶ丘・知利別B(4) (5)高平レグルスB(4)

 ▽Dグループ (1)鷲別WHM B(12) (2)港南C(6) (3)FC DATE B(4) (4)ジュニオーレU7(4) (5)登別エルカソC(2)

【写真=屋内に子どもたちの熱気が広がったぴっころリーグ




◇ 主な地域のニュース

☆ 旧輪西村に入植し室蘭開拓の祖・添田龍吉の足跡学ぶ
☆ 室蘭の吹奏楽祭で15団体が自慢の演奏高らか
☆ 室蘭・牧羊館で気合込め餅つき、一年振り返り納会
☆ 登別マリンパークのサンタ姿「キンちゃん」と記念撮影
☆ 伊達・近江家具店に優雅な彩り、ひな人形コーナー開設
☆ 伊達地区弓道連盟納射会で一年の稽古の成果披露
☆ 四季のライチョウ美しく、苫小牧で高橋さんが写真展
☆ 室蘭聾学校と東翔高がお楽しみ会で和やか交流