■ “歌姫”2組が熱唱、室蘭・港の文学館で初コンサート
【2017年11月14日(火)夕刊】

聴衆の心に寄り添うような優しい歌声を響かせた藤河さんらの初コンサート
 西胆振を中心にイベント出演や福祉施設のボランティア訪問などに取り組む藤河ちあきさんとスティービー&OK2による初のコンサートが12日、室蘭市海岸町の港の文学館で開かれた。「2組の歌姫コンサート」と銘打ち、心地よい歌声を届けた。

 藤河さんは幼少期から歌手に憧れ、高校卒業後上京。劇団などを経験し地元の伊達市に戻り、シンガーとして活動を続ける。2001年(平成13年)のヤマハティーンズミュージックフェスティバルで奨励賞を受賞した。スティービー&OK2は奥田美恵さん、堤康之さん、奥出敦彦さんの3人組。ジャズや演歌などをレパートリーに施設訪問に取り組んでいる。

 藤河さんは「元気を出して」などおなじみのポップスを披露。優しく伸びやかな歌声で聴衆を魅了。スティービーは「枯葉」などジャズのスタンダードナンバーや、歌謡曲「リンゴ追分」など多彩な楽曲を響かせ、大きな拍手を受けていた。
(粟島暁浩)

【写真=聴衆の心に寄り添うような優しい歌声を響かせた藤河さんらの初コンサート




◇ 主な地域のニュース

☆ 道社会貢献賞に猟友会室蘭支部長・伊奈さんに伝達
☆ 室蘭のテツプロが18年版ボルタカレンダーを販売
☆ 室民杯ミニバスケ大会で男女とも富岸が優勝
☆ 勇壮「神」の一本打ち、登別で初の大太鼓全国大会
☆ 登別縄文どきどきクラブが提供スイセンで来春も芽吹け
☆ 開拓記念館の展示物を見学し伊達の歴史を再認識
☆ 壮瞥・国際雪合戦が来年30回目に充実の記念イベント
☆ 白老の萩野・北吉原地区文化祭で元気によさこい披露