■ 室蘭地方新聞コンクールが17日からモルエ中島で展示
【2017年10月13日(金)朝刊】

国際、社会問題、修学旅行を題材にした記事をまとめた壁新聞
 室蘭民報社とモルエ中島(室蘭市中島本町)共催の「第32回室蘭地方小、中学校新聞コンクール」「第14回ぼくの・わたしのしんぶんコンクール」の作品募集が締め切られた。室蘭、登別の各小中学校からは修学旅行や調べ学習、校内や社会問題をテーマにした壁新聞が集まった。

 第70回新聞週間(15〜21日)にちなんで実施している。中学校は3校から24点出品。記事内容は「北朝鮮の弾道ミサイル発射」や「防災」といった世間を騒がせた問題から「バイオマス発電の進出企業」「進むがん対策」などを取り上げたほか、「親子関係」「ジャージー登校」の身近な関心事をまとめたものまで多彩にある。小学校は4校58点。修学旅行の自主研修を題材に学んだことや感想、さらにアイヌ民族に関する調べ学習のまとめなどが出品された。

 「ぼくの・わたしの新聞コンクール」には3校から174点の応募があった。展示は17〜24日にモルエ中島。審査結果は18日付室蘭民報朝刊に掲載。表彰式は22日午前11時から展示会場で行われる。

【写真=国際、社会問題、修学旅行を題材にした記事をまとめた壁新聞




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭商議所が22日に中学生対象の建設業PR事業実施
☆ 室蘭市の管理栄養士・福原さんが晴れの厚労大臣表彰
☆ 室蘭で14日に朗読会と夢輝のあさんの特別ライブ開催
☆ 登別市市民自治推進委6部会の健康テーマ事業が好評
☆ 伊達の須藤建設が来年6月にニセコ支店を開設
☆ 洞爺湖の交通安全PG大会で100人が撲滅願う
☆ 14日に三重県の「和牛サミット」で白老牛をPR
☆ 海外の船員教育関係者らが室蘭・日鋼鍛刀所を見学