■ 大谷室蘭高女子サッカー部・高橋と竹内が国体へ
【2017年9月28日(木)朝刊】

国体出場に闘志を見せる高橋と竹内(左から)
 大谷室蘭高女子サッカー部の高橋明里(3年)と竹内千璃(2年)が10月2日から始まる「えひめ国体」の北海道代表に選ばれた。2人は「北海道のために全力を出し切りたい」と張り切っている。

 国体の北海道代表はノルディーア北海道の単独チームだが、大谷室蘭から“補強枠”で2人が選ばれた。高橋はスピード、パワー、キックの精度を備えたFW。竹内もスピードと足元の技術が持ち味のFWだ。

 高橋は「本当はノルディーアに勝ってチームで代表になりたかった。国体では、自分のできることをしっかりやって、経験をチームに持ち帰りたい」と抱負。竹内も「いきなりの選出で不安、緊張、動揺もあるけど、いい経験ができそうです。この経験を大谷サッカーにも生かせたら」と話している。
(高橋昭博)

【写真=国体出場に闘志を見せる高橋と竹内(左から)




◇ 主な地域のニュース

☆ JXTG室蘭で社長が会見、19年3月に製造部門撤退
☆ 室蘭市民美術館で特別展、故石塚さんの油彩43点並ぶ
☆ 室蘭でB&G指導員らが研修、水辺の安全教育など学ぶ
☆ 1日に名称変更の登別観光協会が30日に設立記念事業
☆ 登別・コロポックルの森が大運動会で元気良く組み体操
☆ 胆振西部4市町などが噴火に備え3日に合同訓練
☆ 国道36号通行止めで道央道・白老―登別東ICを無料
☆ 大谷室蘭高で進路学習の「室蘭学」…行動の大切さ学ぶ