■ たくさんの応援感謝、白老・白翔中野球部が全国V報告
【2017年8月24日(木)朝刊】

優勝旗を先頭に体育館に入場する白翔中野球部の選手たち
 白老町白翔中野球部の全国優勝報告会が23日、同校(佐藤彰芳校長、154人)で行われ、「応援ありがとうございました」と全校生徒、教職員、保護者、地域の人たちに感謝の気持ちを伝えた。

 吹奏楽部の演奏が流れる中、優勝旗を手にした宮田瑠夏主将(3年)を先頭に金メダルを首から下げた選手20人が入場した。保護者や地域の人たち約50人も拍手を送り、「いいぞ日本一」の声が上がった。

 阿部拓実監督は「試合に出られなかった1、2年生を含め全員で勝ち取った優勝だと思います。皆さんの応援、本当にありがとうございます」と感謝。宮田主将は「みんなでマウンドに集まったとき、日本一になったことを実感しました。自分たちの力で北海道、白老を盛り上げられてうれしかったです」と話した。

 決勝で完全試合を達成した根本悠楓投手(3年)も「今までたくさんの応援ありがとうございました」と感無量の様子。主砲の小西徹選手(3年)は「みんなでこれまでやってきたことが実現できてうれしかったです」と話した。

 役場正面玄関前での全国大会優勝報告会は、28日午後4時から行われる。
(富士雄志)

【写真=優勝旗を先頭に体育館に入場する白翔中野球部の選手たち




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭・知利別町の道路の真ん中に立つクロマツ伐採へ
☆ 室蘭出身・須田さんのバンドらが10月7日コンサート
☆ 室蘭・修武會の樋口が空手全道大会でV、山崎は3位
☆ 太鼓全国大会が初参加、登別で市民文化祭始まる
☆ 青や紫カラフルに、ソロプチミスト登別があさがお展
☆ 伊達信金のATM振込限度額を「0円」設定導入へ
☆ 白老・飛生芸術祭「ぜひ来て」―ディレクターらがPR
☆ 室蘭市青少年科学館の3Dシミュレーターがトップ人気