■ 室蘭ゆかりの曲も響く―母恋駅を愛する会イベント
【2017年8月13日(日)朝刊】

演奏に合わせて「往年の名曲」を熱唱する市民ら
 室蘭・母恋駅を愛する会(久保田純子代表)の第253回イベントが12日、母恋北町のJR母恋駅の待合室で行われ、市民らが演奏ボランティアのスワン・ハーモニー(山口次郎代表)の演奏に合わせて懐メロを楽しく歌った。

 今回は、室蘭市にゆかりのある「地球岬」や「青い山脈」「北国の春」などの懐メロ18曲をギター、マンドリン、ハーモニカで演奏。集まったお年寄りらは懐かしい歌詞に目を細めて熱唱し、待合室には元気な歌声が広がった。

 港南町の主婦、鎌田よしみさん(79)は初参加。「知っている曲が多くて楽しかった。演奏も素晴らしかった」とにこやかに話していた。
(西川悠也)

【写真=演奏に合わせて「往年の名曲」を熱唱する市民ら




◇ 主な地域のニュース

室蘭・夏休み科学館祭で科学の不思議楽しむ子ども
☆ 大谷室蘭高吹奏楽部OB会楽友会が20日に定演
絶景室蘭感動の40点、愛好者グループが写真展
☆ 登別のグリーンコート三愛で夏祭り〜変装相撲に拍手
☆ 登別更生保護女性会がビデオフォーラム、役割学ぶ
☆ 洞爺湖の湖上遊覧船「また来たいね」観光客ら満喫
☆ 白老・ポロトの森で小学生がアイヌ文化を体験