■ 伊達で大滝キャンプフェスタ、小学生48人が参加
【2017年8月11日(金)朝刊】

川遊びに興じる子どもたち
 大滝キャンプフェスタが10日から1泊2日の日程で、伊達市大滝区三階滝町の三階滝公園で始まった。子どもたちが野外活動を通じて友情を深め合っている。

 市内の小学4〜6年生48人が参加。地元大滝区の壮瞥町商工会大滝支所や伊達青年会議所のメンバー、市議会議員ら約40人の大人が支えた。初日はテントを設営した後、近くを流れる三階滝川の支流で、飛び込んだり、泳いだり、川の生き物を探したり、思い思いに遊んだ。「見て見て。カジカを捕まえたよ」「ほら、ドジョウもいる」と夢中になっていた。

 東小5年の藤村奏人君(10)は「初めて参加したけど虫がたくさんいてとにかく楽しい。クワガタも見つけた。夜にも探しに行くので楽しみ」と笑顔だった。

 夜には、焼きそばやシカ肉バーガーを頬張り、クワガタ採集にも挑戦した。最終日は、振り返りのリポートを書いて発表後、解散する。

 同フェスタは、市民有志でつくる実行委が、伊達市と大滝村の合併10周年を記念して昨年初開催し2回目。西胆振の小、中学校で環境教室を展開するNPO法人いきものいんく(加藤康大代表)が全面協力した。
(野村英史)

【写真=川遊びに興じる子どもたち




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭・中島飲食店組合ビアフェス、余興楽しむ
☆ 室蘭で貝の博物館3人展が開催、箱作り体験
☆ 室蘭うずら園が「たまチリ」と「燻たま」新発売
☆ 室蘭・電信浜遊泳場がクローズ、名残惜しむ児童ら
☆ 登別で盛夏の橘湖楽しむ、周辺の自然を観察
☆ 伊達で日弘ヒーティングがメガソーラー竣工式
☆ 白老・アイヌ民族博物館でハワイ先住民の勇壮な舞