■ 東室蘭駅構内の「四季彩館」がリニューアルオープン
【2017年8月2日(水)朝刊】

改装して地元土産の品ぞろえを強化した北海道四季彩館東室蘭店
 JR東室蘭駅構内の「北海道四季彩館東室蘭店」が1日、店舗改装を終えてリニューアルオープンした。初日は地元人気店とコラボしたやきとり弁当が即完売するなど出足は快調。地域密着の品ぞろえを強化し、玄関口を彩る新しい顔として室蘭を発信していく。

 5月末から改装に入り、7月中旬に「セブンイレブン北海道ST東室蘭店」が先行オープンしていた。運営する北海道キヨスク(札幌)では初となる、コンビニと土産品店を併設した新しい業態での営業展開だ。

 改装前は取り扱っていなかった六花亭や柳月といった道内有名銘菓の商品もラインアップ。改装を記念し、居酒屋・小舟(絵鞆町)がプロデュースした同店限定の「室蘭やきとり弁当」を1日10食限定で販売。1個1080円(税込み)。6日までは毎日、以降は毎週木曜―土曜日のみ販売する。

 ご当地ボルタも新作が登場。東室蘭駅の駅名標と室蘭やきとりを食べるボルタをセットした同駅限定。1個1600円(税込み)。このほか、母恋めし、うずらプリン、カレーラーメンなど地元密着型の品ぞろえを強化している。

 やきとり弁当は販売開始1時間を待たずに完売する人気ぶり。同店は「観光客や駅利用者はもちろん、地元の方に愛される店舗を目指していきたい」と話している。4日まで買い物客に地元菓子などをプレゼントするキャンペーンも実施する。営業時間は午前8時〜午後8時。
(菅原啓)

【写真=改装して地元土産の品ぞろえを強化した北海道四季彩館東室蘭店




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭高等技専で小学生対象にものづくり体験会
☆ ペンギンと触れ合い、小6男児が「一日室蘭水族館長」
☆ 来年3月に閉校する本室蘭小が7日から回顧展
☆ のぼりべつクマ牧場で初のチセ全面改築「順調」
☆ 栄養考え地場魚介調理、登別で食育おやこ教室
☆ 伊達・有珠善光寺境内に漂う清涼感、アジサイが見頃
☆ 白老・虎杖浜で5、6日に三大まつり「魅力満喫して」
☆ ラジオの仕組み学ぶ、室蘭の科学館で夏休み企画好評