■ 苫小牧でピアニスト・田中さんがおしゃべりコンサート
【2017年3月26日(日)朝刊】

田中氏が奏でる優雅な調べが聴衆を魅了した「おしゃべりコンサート」
 日本ユーラシア協会苫小牧支部(浦澤忍理事長)が主催する「ロシアの大地に育まれたピアニスト〜田中正也のおしゃべりコンサート」が24日、苫小牧市旭町の市文化会館で開かれ、市民が田中氏の奏でる優雅な調べに酔いしれた。

 田中氏は福岡市生まれ。15歳で単身モスクワに渡り、モスクワ音楽院ピアノ科本科を成績最優秀者として卒業、同大学院を修了した。ポーランドやハンガリーなど東欧の音楽も幅広く研究し、現在は国内外で演奏活動を展開している。

 市民ら約220人が来場。1部はチャイコフスキー=プレトニョフ「くるみ割り人形より」金平糖の踊りなど7曲を、2部はムソルグスキー「展覧会の絵」やアンコール曲などを次々と披露した。客席を埋めた聴衆は、繊細で大胆な感性から生み出される音色に心行くまで聴き入っていた。

 市民文化芸術振興助成事業として実施された。
(伊藤洋志)

【写真=田中氏が奏でる優雅な調べが聴衆を魅了した「おしゃべりコンサート」




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭でアグネス・チャンさんが45周年コンサート
☆ 室蘭市内で早くもタイヤ交換、ピークは来月中旬
☆ 室蘭蘭友会の会員が愛情込めて育てた洋蘭を展示
☆ 室蘭で西胆振他職種合同研修会、「入退院後の継続支援」
☆ 登別のバッティングセンター若草、今季の営業開始
☆ 伊達・元気あっぷ講演会、速く歩いて認知症予防
☆ 洞爺湖町で専門家招き風車低周波音の影響を学ぶ