■ 室蘭でアグネス・チャンさんが45周年コンサート
【2017年3月26日(日)朝刊】

満席の会場を魅了したアグネス・チャンさん
 歌手でユニセフ・アジア親善大使などを務めるアグネス・チャンさんが25日、室蘭市幸町の市文化センターで、日本デビュー45周年を記念したコンサートを開催、デビュー当時と変わらない透明感いっぱいのステージでほぼ満席の会場を魅了した。

 一般財団法人民主音楽協会、室蘭民報社主催。アグネスさんは、1972年のデビュー曲「ひなげしの花」で一世を風び。芸能活動のかたわら、ユニセフや日本対がん協会「ほほえみ大使」を務めるなど、知性派文化人として活躍。2008年に室蘭で初めて開催されたリレーフォーライフにも参加した。

 白いドレス姿で登場したアグネスさんは、デビュー曲のほか「草原の輝き」「小さな恋の物語」など21曲を披露。優しい歌声が会場を包んだ。オープニングでは、移動中に見た空や海に癒やされたことを報告。今回は時間がなく室蘭のカレーラーメンは“お預け”だったが「また食べに来ます」と再訪を誓っていた。
(菅原啓)

写真=満席の会場を魅了したアグネス・チャンさん




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭市内で早くもタイヤ交換、ピークは来月中旬
☆ 室蘭蘭友会の会員が愛情込めて育てた洋蘭を展示
☆ 室蘭で西胆振他職種合同研修会、「入退院後の継続支援」
☆ 登別のバッティングセンター若草、今季の営業開始
☆ 伊達・元気あっぷ講演会、速く歩いて認知症予防
☆ 洞爺湖町で専門家招き風車低周波音の影響を学ぶ
☆ 苫小牧でピアニスト・田中さんがおしゃべりコンサート