■ 30、31日しらおい港まつり、今夜は花火大会
【2016年7月30日(土)朝刊】


 2016元気まちしらおい港まつり(同実行委主催)がきょう30日、白老港・インカルミンタル前広場を主会場に開幕する。午後8時から恒例の花火大会が行われる。雨天の場合は31日に順延される。

 日程は30、31日の2日間。初日は午後5時からの陸上自衛隊第7音楽隊による吹奏楽演奏が開幕を告げ、同5時40分からオープニングセレモニーが行われる。白老町無形民俗文化財の虎杖浜越後踊り、しらおい元気まち音頭踊りパレード、花火大会と続く。露店は午後9時まで営業する。

 まつり前日の29日、役場、商工会、業者らがテント設営など会場づくりに追われていた。まつり期間中、虎杖浜臨海温泉、社台とまつり会場をシャトルバスが運行する。同実行委は「会場が大変混雑しますので、指定の場所以外には駐車しないでください」と呼び掛けている。
(富士雄志)




◇ 主な地域のニュース

☆ むろらん港まつり開幕、霧の港都彩る2200発
☆ 室蘭の4金融機関が港まつりTシャツ着用し盛り上げ
☆ 登別「阿波銘木」の技術が全国で評価、机上名札が人気
☆ 登別・ときめき大学が企業見学で「地元を理解」
☆ 伊達赤十字病院にレモンズバレー少年団が元気な歌声
☆ 洞爺温泉病院のロビーににぎやか露店が開店
☆ 鮮やか光のショー、壮瞥・有珠山頂夜まつり始まる
☆ 「土用の丑の日」室蘭市内の専門店など大忙し