■ 洞爺湖町に箱根中の6人来町、町内中学生と交流や植樹
【2014年8月7日(木)朝刊】


 神奈川県箱根町の中学生親善訪問使節団(団長・勝俣みどり箱根中総括教諭)が4日、姉妹都市の洞爺湖町を訪れ、町内の中学生らと交流を深めた。

 旧虻田町と箱根町は1964年(昭和39年)に姉妹都市提携。毎年夏休みに中学生の相互訪問を行っており、合併して誕生した洞爺湖町でも続けている。

 今年は虻田、洞爺湖温泉、洞爺各中の3年生6人が7月30日から2泊3日の日程で箱根で交流。これに続き、箱根中の3年生6人と引率者2人が4日から6日までの日程で来町した。

 町役場で行われた歓迎式では、真屋敏春町長と岩原義美教育委員長があいさつ。虻田中の太田裕成君らが「今度は洞爺湖町でのプログラム。さらに交流を深めよう」と歓迎の気持ちを伝えた。箱根中の渡辺栞(し)絵(え)留(る)さんは「両町の絆が強まるいい機会。有意義に過ごしたい」と決意を示した

 姉妹都市提携50周年を記念し生徒たちは5日、虻田中の校庭にソメイヨシノの苗木3本を植樹した。
(伊藤教雄)




◇ 主な地域のニュース

☆ 道新幹線開業に向け胆振管内11市町カウントダウン展開
☆ 室蘭・日鋼MECが10月に誕生へ、工営など4社が合併
☆ 東大野球部が20年ぶり室蘭合宿、涼しい環境で練習集中
☆ 室蘭で10日連続夏日、飲料水など好調・食中毒警報注意
☆ 登別商店会が来月下旬から「まちの駅」事業試行へ
☆ 洞爺湖芸術館の砂澤ビッキ展示室が5年ぶりに一新
☆ 白老町が竹浦小を旧竹浦中に移転させる方針示す
☆ 朝から夜まで英語…室蘭でイングリッシュキャンプ