■ 伊達・観光物産館の増築ほぼ終了、1日オープン
【2014年3月26日(水)朝刊】

増築工事がほぼ完了した伊達市観光物産館
 伊達市観光物産館の増築工事が間もなく完了する。拡張面積は約400平方メートルで、売り場も広がり、出店する登録農家は11戸増の83戸になる。「だてのてんぷら」を揚げたてで食べさせるコーナーも設けられる。28日は完了検査や店内配置のため臨時休業し、4月1日にリニューアルオープンする。

 2012年(平成24年)4月に開業した観光物産館は、道の駅だて歴史の杜のメーン施設。松ヶ枝町の国道37号沿いにあり、鉄骨平屋約千平方メートルで、売り場面積は約500平方メートル。伊達産野菜を並べた直売コーナーが人気を集め、多くの買い物客を呼び込んでいる。

 拡張工事は昨年11月から始まり、約200平方メートルの売り場拡大を含め約400平方メートルを増築。休憩スペースが広がり、約20平方メートルの地域FM放送スタジオが設けられた。工事中も営業は続けており、伊達産の冬野菜、農産物加工品などの買い物ニーズに応えてきた。

 28日は臨時休業するが、翌29日からは通常営業に戻る。会計時の混雑を緩和するため、レジスターは4台増の9台になる。営業時間は午前9時〜午後6時。

 リニューアルオープンの4月1日も午前9時開店。ホウレンソウやミズナ、チンゲンサイ、トマトなどの新鮮野菜が並ぶ。買い物2千円以上でジャガイモ1袋をプレゼントする。

 問い合わせは伊達市観光物産館(電話0142・25局5567番)へ。
(伊藤教雄)

【写真=増築工事がほぼ完了した伊達市観光物産館




◇ 主な地域のニュース

☆ 全国高校ボクシングで室工・渡辺選手がベスト4進出
☆ 室蘭のスーパーでも消費増税駆け込み需要対応に躍起
☆ “希望の灯”ピンチ、室蘭ルネッサンスが協力訴える
☆ 室蘭で29日に入港客船歓迎旗の製作講習会
☆ 登別・富岸−幌別のアクセス向上、31日から供用開始
☆ 豊浦・世界ホタテ釣り選手権の公式テーマソングCD化
☆ 少年IH大会あす開幕、苫小牧チームが市長に意気込み
☆ 室蘭の佐藤静江さん100歳おめでとう、市長祝う