■ むろらん広域センタービルの「なごみ」が閉店
【2013年9月14日(土)朝刊】


 室蘭市海岸町のむろらん広域センタービル内で営業していたヤマザキYショップ・レストランなごみが13日、閉店した。ビル運営会社は事務所利用を含め募集している。

 なごみは北海道厚産(室蘭)が運営。広域ビルが開業した2009年(平成21年)3月、食堂と売店の営業を開始。以来、ドラッグストアの開店など周辺の環境変化に、同ビルが土、日曜日に閉館し営業できない制約などがあり、閉店を決めたとみられる。

 連休明けの17日以降、売店で取り扱っていた印紙と切手は室蘭郵便局、証紙は北洋銀行、2階の室蘭保健所内の食品衛生協会の利用を呼び掛けている。

 同ビル運営会社は後継テナントを募集している。場所は1階、契約面積は134平方メートル、入居費用は年間435万円。同ビル運営会社の事務を担う室蘭商工会議所は「要望を聞いた上で、スペースを分割して賃貸することも検討したい」としている。

 同ビルで働くある職員は「昼休みが45分なのでビル内に食堂があり助かっていた。Cランチが好きだった」と惜しんだ。
(粟島暁浩)




◇ 主な地域のニュース

☆ 室蘭、登別で全道朝野球大会…きょうプレーボール
☆ 登別室蘭JC「いろはかるた」で社会的責任再認識
☆ スポーツクラブ・JOYFIT室蘭が来月オープン
☆ 登別で21日から知里幸恵フォーラムを開催
☆ 登別の富士1号公園で秋の花・コスモス見ごろ
☆ 伊達の姉妹都市・亘理の災害住宅、建設5社参加
☆ 白老・海の子保育園園児にジャガイモプレゼント
☆ 室蘭・港町会で敬老祝賀会、料理に演奏…元気養う