■ 室蘭で陸上記録会―選手たち、自己記録更新目指す
【2011年5月5日(木)朝刊】


 室蘭地方陸上競技協会主催の平成23年度第1回記録会が4日、室蘭市入江町の市入江陸上競技場で開かれ、選手たちは春の冷たい雨の中、冬場に鍛えた練習の成果を発揮していた。

 小学生から一般の約300人が出場。100メートルや400メートルリレー、障害などトラック11種目、走り幅跳びや砲丸投げなどフィールド6種目を実施。自己記録更新を目指した。

 大会は男子の80メートル障害で幕開け。選手たちは、冷たい雨や風に負けずテンポ良くハードルを飛び越えゴールへダッシュ。400メートルでは、監督や仲間の声援を受け、歯を食いしばり力強いラストスパートを見せていた。
(奥村憲史)




◇ 主な地域のニュース

☆ GWに雪…室蘭の屋外観光ブレーキ、スポーツ中止相次ぐ
☆ 室蘭市内の大型店などで「母の日」商戦にぎわう
☆ 室蘭・科学館祭〜子供たち、ドライアイスに驚きの声
☆ 登別で桜まつり、笑顔は“満開”郷土芸能に会場沸く
☆ グリーンステイ洞爺湖にぎわう、キャンパー「快適」
☆ 苫小牧・美苫みのりの会、売り上げの一部被災地へ寄付
☆ 新ひだかでしずない桜まつり、見ごろは10日前後か―